弁護士費用

弁護士費用

費用の内訳(主なもの)

費用の内訳

弁護士報酬について

法律相談料
法律相談の際にお支払い頂く報酬です。 法律相談料は1時間1万円(消費税別途)となります。
着手金
「着手金」は、結果に成功・不成功があるときに、結果にかかわらず弁護士が手続を進めるために着手時にお支払い頂くものです。原則として審級ごとに受任しますので、事件の上訴審を同じ弁護士に引き続き依頼する場合、審級の都度お支払い頂くことになります(但し、継続事件として減額致します)。
事件の経済的利益を評価し、これに当事務所で定めた率を乗じて算出します。
報酬金
「報酬金」は、結果の成功の程度に応じて支払う成功報酬です。従って、完全に敗訴となれば報酬は発生しません。
結果の経済的利益を評価し、これに当事務所で定めた率を乗じて算出します。
手数料
「手数料」は、契約書案作成、内容証明郵便作成、遺言書作成、遺言執行など依頼者側で手続が完了する場合の報酬です(便宜上、着手金、報酬と分けることもあります)。
日当
事件処理のため出張する場合、着手金、報酬の他に日当をお支払いいただきます。
半日の出張で1万円、1日の出張で2万円を基準としています。
顧問料
顧問契約を締結した場合にお支払い頂く報酬です。一般的な法律相談は顧問料に含まれます。
 

実費について

事件処理にあたり必要な費用を実費といいます。 実費には訴訟を提起する際の印紙代・郵便切手代、交通費、宿泊費、保証金、供託金などです。予めお預かりして事件終了時に精算する方法とその都度お預かりする方法があります。

〒390-0805
長野県松本市清水2-8-52
  • 0263-32-3557(法律)
  • 0263-32-5598(税務)
【営業時間】月曜日〜金曜日
      (祝祭日除く)
午前9時~午後5時30分
地図を見る

ページトップへ